竹糸生地

Bamboo fabric

Sustinable fabric

さらりと軽い風合いで、抗菌性・脱臭効果が期待できます。
竹のしっかりとした節が残ります。 

特徴①

竹は3~4ヶ月で芽を生やし、肥料を必要とせず、おおよそ1年で伐採可能なため、持続可能な天然資源として注目されています。繁殖力も強く、河川敷や山岳など、他の植生を邪魔することなく育ちます。

特徴②

竹を解繊後綿状にし、竹繊維と天然繊維を混紡した「竹糸」を使用しています。綿とブレンドすることで、爽快感・軽やかさと綿のやさしさ、そして竹本来の性質である抗菌性があります。

MATERIAL | 素材提供

糸銘柄:TAKE ITO
素材供給元:新内外綿㈱
※別注糸の対応も可能です

CATEGORY| テキスタイル一覧